だからアンタは結婚できないんよ!

仲人歴40年のおばちゃんが結婚の秘訣教えたる

結婚できない理由

結婚適齢期を逃した! アラフォー女性の婚活で幸せな結婚をゲットするには?

更新日:

結婚なんてその気になればいつでもできる。そんな恋愛に不自由無しだった20代。

結婚チャンスは何度も訪れたけどまだまだもっと!と欲が出てきた30代。そして気が付いたらアラフォーを迎えて急に焦り始めた女性たち。

婚活しながら、若さを武器にできない現実を目の当たりにしてしまったという女性の皆さん! 今回は「年齢が高いこと」のリアルな心得と、逆転発想で年齢を武器にするアラフォー以上の婚活の極意をご紹介します。

 

アラフォー女性の間違った婚活とは

アラフォーの間違った婚活

 

「確かに若くはないけれど、年齢を重ねたなりの魅力は十分!」「年上女性だってモテるんだから。私だって大丈夫!」。

婚活当初はそんな意気込みで溢れていた自信も、参加した婚活に次々と惨敗…という厳しい現実に、徐々に薄れていく。または皆無になって「私って一生結婚できないかも?」なんてどんどんトーンダウン。婚活市場において女性の場合、35歳を機に需要はグンと降下していくのです。

ようやく誘ってくれたのは60代のおじいさん!?なんて悲劇も、一度は経験していることでしょう。

悲しいかな、やはり男性は結婚相手の女性に若さを求めます。子どもが欲しいから出産可能な年齢という点が最も重視されるポイントになりますが、30代男性も40代男性も50代男性も、やはり「若い女性がいい!」と内心思っていることを、しっかり自覚しておかなくてはなりません。

そのうえで、年齢が高い女性が婚活で最もやってはならないことがコレ。

 

若い女性たちと一緒に婚活すること。

 

「先輩~、合コンメンバーが1人足りないんで先輩参加してもらえませんか?」

「相手の男性たちは皆20~30代前半ですけどぉ。先輩なら美人ですし大丈夫です!年上女性を狙っている男性も絶対にいますから、お願いします!!」

なんて20代後輩に誘われて、ま、そこまでいうなら?私でもいいなら?と、安易にオッケーしてしまった場合。ズラリと並んだ20代女性&男性たち。結婚適齢期にドンピシャ世代の彼・彼女らの間で、あなたは彼らのお母さん的な役割となってしまうことも。

実際、「お母さまはいくつ?」と尋ねたら本当に同い年だったり…という悲劇。他の女性たちには親しく「ちゃん付け」で呼んでいる男性たちも、あなたのことだけは自然と「さん付け」になってしまうなんてことも良く見られる光景です。そんな惨めな思いはできるなら避けたいところですよね。「でも私は実年齢より若く見られるから」という思い込みは思い切って捨てましょう。

 

見た目年齢はもちろん大事ですが、そんなものは婚活市場では無意味なのです。

 

ですがあなたの「年齢を重ねたなりの魅力は十分!」という自信は、ある意味正解です。当たっています。ですが、それは比較対象が無くあなたが単独でいる場合のみ。若い子たちが傍にいる状況では、その魅力に気づいてくれる男性は限りなくゼロと心得ましょう。

婚活するなら、同年代たちと。あるいは1人で。それがアラフォー以上女性の婚活の鉄則になることを、心しておいてくださいね。

 

 

アラフォー女性は何をアピールすればいいの?

アラフォーのアピールポイント

 

若さは武器にできないとしっかり胸に刻んだあなたが、次に心得ることは、「今の年齢の自分で何をどうアピールするのか?」を熟考することがポイントになります。まずは20代の頃には無くて今はある、という事をノートに書きだしてみましょう。

 

  • 冷静な判断ができるようになった
  • 落ち着きがある
  • 喜怒哀楽が穏やかになった
  • 収入が増えた
  • 責任感が芽生えた
  • 目の前だけでなく将来も見据えることができるようになった

 

などなど。実際にはまだまだありそうです。その書きだした事がすべて婚活でで必要な項目になりますので1つでも多く書かれていればベストです。わかり易い例を挙げてみます。

 

「20代の頃は失礼な相手の言動に歯向かっていた」→「今は無礼な言動にもジョークで交わすことができる」

 

「とにかく結婚が全てだと思っていた」→「結婚以外でも女友達や仕事という大切なものがあることに気づいた」

 

など、プラス方向に向いていることは、全てそのままあなたの武器にしましょう。

ですが、逆に年齢を重ねることで、マイナスになっているケースも多々あります。

「昔はフィーリングさえ合えば恋愛に発展していた」→「フィーリングよりも相手の年収や勤務先、結婚後は親と同居か否か、転勤の有無など細かい条件がキーになっている」のような事。

実はお相手選びたい放題だった20代よりも、お相手の幅がグンと狭まれている40代女性のほうが、相手に対して譲れない条件を多数持っているのです。

 

これは数々の恋愛経験を経て年齢を重ねた女性であればある意味当然の成り行き。ですがここで20代の頃と比べてマイナスになってしまっている事は、すべて婚活においては妨げとなります。あなたの今手元にあるノートをもう一度冷静に見つめ、この項目は婚活においてプラスなのかマイナスなのかをチェックしてみてください。

 

もしもマイナスのほうが多ければ、あなたは婚活市場で敗退者となってしまう危険性大。

逆にプラスが多ければ、あなたは今すぐにでも、あなたの「年齢を重ねたなりの魅力」を分かってくれるお相手が必ず現れます。常にそのプラス項目を胸におき、ここぞ!という男性との出会いがあったときは、全面的にアピールしてくださいね。

 

---  ここで一旦CMです ----結婚できない

>> 結婚できる3つの方法の記事を読む <<

 

アラフォー以上女性の具体的なアプローチ方法とは?

アラフォーのアピールポイント

 

敢えて辛口で、究極のアドバイスをさせていただきます。適齢期を過ぎた女性に甘い言葉で近づいてくる素敵な男性がいたとしたら、まずは全て疑ってかかりましょう。

「もしかして詐欺かも?」くらいの疑惑を持つことが、まず行なうべきファーストステップ。「私もう40過ぎてるのよ!? 何、バカなこと言ってるの! さっさと若い子のほうへ行っちゃいなさい!」のように自分の年齢というハンディを自覚しておくこと。

たいていの女性はこれを失念して「やったー!私にもやっぱり王子様が現れた!」と有頂天になってしまうことが、実は婚活惨敗の大きな原因となってしまうのです。

だけどそんなネガティブな発想で婚活なんてできるの?と思われた方。それも正解です。ネガティブ思考はすべての婚活においてタブーでしかありません。

 

上記に挙げた「疑ってかかる」は、あくまで最初のステップに過ぎません。ここから彼に「そんなことはない。君は十分に魅力的だよ」「年齢なんて僕は気にしない。今の君が好きだ」と相手に思わせる引き金と考えるのです。年齢を重ねているぶん、この駆け引きはとても重要です。この段階で撤退してしまう男性は本物の詐欺か、遊び半分のからかいだったかもしれません。ですので、ここでふるいにかけるように、結婚に前向きでない男性を効率よく排除するのです。

 

わからないけれど、なんとなく」程度の男性と交際する時間は、あなたには残されていません。ピンポイントで結婚に直結する男性を効率よく射止める。これが年齢を重ねた女性の婚活の最も重要なポイントとなります。

そうして疑いの目を向けていてもなおかつあなたを誘ってくる男性、あなたの魅力を感じていてくれる男性には、徐々に疑いの目を解いていきましょう。

このステップをクリアした後であれば、あとのアプローチはあなた次第。20代の頃に成功した方法がそのまま使う手もアリ。また、本編の2章でご紹介した「年齢を重ねたなりの魅力」を試してみる手もアリ。

実際のところ「年齢なんて僕は気にしない」系の男性、年上好みの男性、同世代で「同世代女性がいい」という男性も多数存在します。彼らの中であなたがトップワン、オンリーワンになることを目指してくださいね!

参考「ネガティブ」な人は結婚できない!原因をみつけてポジティブに恋愛しよう

 

まとめ

多くの婚活コラムでは、「年齢なんて気にしちゃだめ!」「年齢を気にしすぎると逆にマイナス」などと書かれているかと思います。

ここでは敢えて「年齢を自覚する」ことを婚活必勝法として挙げさせていただきました。あなたは、あなたの年齢を、これからどう活かしますか?

武器にするかハンディにするか、あなたの年齢を重ねたからこその思考で考えてみてください。それができるあなたには、20代女性も羨む最高の結婚が待っています。

 

 

【必見】おばちゃんからのアドバイス

おばちゃん
ちょっとアンタ!結婚できなそうならおばちゃんのアドバイスみていきなよ。
 
おばちゃん
結婚できない人の共通点とかどうしたら結婚できるようになるのかアドバイスしたる!
結婚できない人へおばちゃんからのアドバイス

\ 結婚したいならみてってや〜! /

  • この記事を書いた人
山田のおばちゃん

山田のおばちゃん

仲人歴40年のおせっかいおばちゃん。結婚相談所の相談員として長年結婚相手の紹介のお世話をしてきた。今は引退して婚活に悩む若者にアドバイスをしている。

-結婚できない理由
-, ,

Copyright© だからアンタは結婚できないんよ! , 2018 All Rights Reserved.