だからアンタは結婚できないんよ!

仲人歴40年のおばちゃんが結婚の秘訣教えたる

結婚できない理由

「女性らしさがない」サバサバ系は「隙」を見せることでモテモテに

更新日:

「私って性格はオトコだから」とやや自虐的に自分の性格をそう呼んでいる女性がいます。

ヒラヒラのスカートなんて絶対似合わない、メイクだってほとんど適当だし、男性に可愛く甘えるよりもどちらかといえば男性に頼られてしまうタイプ。

「こんな私のことなんて誰も結婚対象としては見てくれないんだろうなあ~」なんて、薄々気づいているものの、やっぱり今更フェミニン(女性らしい)キャラに変身するなんてムリ。こんな私じゃ一生結婚できないわ…と少々焦りを覚えてきた今日この頃。ですが結婚ていわゆるヒラヒラの似合う女子力の高い女性だけがゲットできるものなのでしょうか?

今回はちょっぴりボーイッシュなあなた、異性として意識されることが少ないサバサバ系女子、「女性らしさ」が少々欠けているかも?と自覚しているあなたに!あなたならではの魅力を最大限に生かした、結婚への近道を教えます。

 

女性にモテるサバサバ系女性は男性からもモテる

サバサバ係女性

 

男性にはほとんどモテた経験はないけれど、女友達はけっこう多くて女同士でいるほうが落ち着くし楽しい。

サバサバ系女子にありがちな現象ですよね。あなたも「うんうん、私もそうかも?」と思ったのではないでしょうか。女友達や後輩から相談を受けることが多かったり、数人で集まると何故だかリーダーシップをとる役割に自然とまわっている。面倒見が良いというのも、サバサバ系女子の特徴です。女性にモテても仕方ないじゃん…と思うかもしれませんが、この女性にモテる女性は、イコール男性からもモテるはずなのです。

意外に思われるかもしれませんが、それは事実です。

しかもサバサバ系女子を慕う男性というのは、頭が良くてハイスペック、いわゆる「イイ男」系が多いのです。だったら私だってとっくに結婚してるんじゃないの?そもそも彼氏いない歴ン年なんですけど…。という方。

あなたになかなか彼氏ができず、そして結婚もできない理由。それはズバリあなたが「高嶺の花」だからなのです。ハァ?この私がタカネノハナだなんて…と笑い飛ばさないでくださいね。その真実、ここで解説させてください。

 

女性モテるサバサバ系女子は男性が近づきにくい

男性が近づきにくい

女性にモテる女性は間違いなく性格が良いのです。「好き・嫌い」の判断は、男性よりむしろ女性のほうが厳しいはず。女同士のトラブルが絶えないのはいつだってこれが原因です。そんな女性たちからモテていて、女友達の多いあなたは必ず人間的な温かさや他人を思いやる気持ちが旺盛なタイプなのです。

それなのに何故か男性からは口説かれない、異性として意識されない原因は、あなたが「高嶺の花」であるがゆえに、男性はあなたをどう口説いて良いのかわからないから。

女子力全開のフェミニン系女子がモテるのは、ほとんどの男性たちが彼女たちの口説き落とし方をなんとなくわかっているからです。彼女が喜びそうなこと、どんな言葉で彼女が自分に振り向いてくれるのか、男性たちは無意識のうちに知っています。フェミニン系女子がモテるイコール、男性が口説きやすい存在といえます。

一方、そうではないあなた。男性たちがこれまで知っている、あるいは過去に成功した口説き方で、あなたを口説き落とす自信がないのです。そしてあなた自身も、実は男性から口説かれていることに気づいていない鈍感さを持っています。この鈍感さこそが、あなたが結婚できない最大の欠点なのです。

「女性らしさのない私は、ちっとも男性にモテない」という方、胸に手を当ててこれまでのことを振り返ってみましょう。「メシでもどう?」と職場の男性に声をかけられたとき、「ごめん、今日は早く帰って観たいテレビがあるの」などと即、お断りをしてしまった経験。「○○さんて可愛いとこあるよね」と言われて「何言ってんのよ、そんなお世辞いったって何も出ないわよ」と冗談にしてしまった経験。

 

「△△さん、あなたに気があるんじゃない?」と友人に言われて「まさか! そんなことあるはずないじゃん」と気にも留めなかった経験。もしかして、アレがそうだったの?と心当たりのある経験はありませんか? 男性からのサイン、男性からの思い切った勇気ある行動を、あなたが笑い飛ばしたりスルーしたりしてしまうのは、あなたの中に「男性が好むのは女性らしい女性だから」という固定観念に縛られているからなのです。

その誤った固定観念をまずは棄て去りましょう。

「私にも絶対にチャンスはあるんだ」と、自信を持ちましょう。本当に結婚したい考えるときは、まずはこの自信からスタートさせなければならないのです。

 

---  ここで一旦CMです ----結婚できない

>> 結婚できる3つの方法の記事を読む <<

 

女性らしさがない人は「隙」&「ギャップ」を見せる

隙とギャップ

最初に言っておきます。今のあなた、ボーイッシュなあなた、サバサバした女子力ゼロのその性格は決してどこも変える必要はありません。

その前提で以下をお読みくださいね。

そんなあなたが幸せな結婚をつかみたいのであれば、少しだけ考え方と視点を変える必要があります。

それは「隙」と「ギャップ」を意識してみること。多くの男性は表だって出さないものの、女性の「隙&ギャップ」を心のどこかで求めています。

男性が恋に落ちるときはほとんどの場合この2つを相手の女性に感じた瞬間なのです。女子力ゼロのサバサバ系女子は、この「隙&ギャップ」の宝庫。上手に使うことで恋愛の最上級達人になれるのです。

もっとも単純な具体例をあげてみましょう。普段パンツでいることの多いあなたが男性に食事に誘われたとき、突然スカートを履いていく。ほぼスッピンで過ごすことの多いあなたが、彼と会うときに少しだけメイクをしてみる。これが「ギャップ」です。

普段、朗らかで明るく笑っているあなたが飲んだ席でふと悩みや愚痴をぼやく。これが「隙」です。

あなたが女子力ゼロとすれば、こんなほんの少しの女性らしさを見せることで、ゼロから80点以上に一気に上昇します。その瞬間、男性はあなたを眩しい目で見るでしょう。「彼女、こんな一面があったんだ!」「僕の為にお洒落してきてくれた!」と一気に彼の気持ちは恋愛モードへ舞い上がるのです。

…だけどそれってやっぱり結局は、「女性らしさ」を見せて、フェミニン系女子に変われってことじゃないの?と思うかもしれませんが、そうではありません。

要するに「特定の男性と一緒にいるとき」と「それ以外」の差をハッキリわかりやすく見せることがとても重要だということです。その差を作ることができることであれば、スカートでもメイクでもなくて良いのです。

意中の彼にだけいつもの笑顔を封印してまっすぐ目を見て真摯な表情で話す、意中の彼にだけは敬語ではなくくだけたタメ口で話す、意中の彼にだけは下の名前で呼んでみる、など明らかな違いを相手に感じさせること。

「僕は彼女にとって、他の人とは違う存在なのか?」と男性に意識させることができれば、その瞬間から彼はあなたを異性として意識しはじめるのです。多くの女性の中でたった一人のあなたの存在を、彼は独り占めしたいと思ってくれます。「隙&ギャップ」は、男性にあなたを口説く、口説いてみたい、口説いてみせるぞという勇気を与える行為となるのです。

 

 

まとめ

「サバサバしているから女子力ゼロ!こんな私は一生結婚できない!」と思っているあなたに、今回のおさらいです。

  1. 男性からのサインや好意に少しだけ敏感になってみる
  2. 女性らしい女性だけが結婚できるという固定観念を棄てる
  3. ここぞという相手に「隙&ギャップ」を見せて距離をぐっと近づける

そして最後に。

女性からモテるのであればきっと男性からもモテるはず。ちょっとの隙を見せて男性に近づいていきましょう。

 

 

 

【必見】おばちゃんからのアドバイス

おばちゃん
ちょっとアンタ!結婚できなそうならおばちゃんのアドバイスみていきなよ。
 
おばちゃん
結婚できない人の共通点とかどうしたら結婚できるようになるのかアドバイスしたる!
結婚できない人へおばちゃんからのアドバイス

\ 結婚したいならみてってや〜! /

  • この記事を書いた人
山田のおばちゃん

山田のおばちゃん

仲人歴40年のおせっかいおばちゃん。結婚相談所の相談員として長年結婚相手の紹介のお世話をしてきた。今は引退して婚活に悩む若者にアドバイスをしている。

-結婚できない理由
-,

Copyright© だからアンタは結婚できないんよ! , 2018 All Rights Reserved.