だからアンタは結婚できないんよ!

仲人歴40年のおばちゃんが結婚の秘訣教えたる

結婚できない男の特徴

結婚できない男12個の特徴

投稿日:

未婚男性の割合が年々増えているのをご存知でしょうか。世の中の結婚できない男性は現在進行形で増加しているのです。

「なんだ・・結婚できないのは俺だけじゃないのか」なんて安心して諦めないでください。結婚できないまま一生を一人で終えてしまうなんて、考えただけで寂しいものです。まだ大丈夫です。結婚できる男になって、自分の家族を築いていきましょう。

結婚できない男性には、結婚できない理由が特徴として表れています。今回はそんな結婚できない男性の特徴を紹介していきます。当てはまるものがあったら、改善していくことが結婚できるポイントです。ぜひ参考にしてください。

特徴1:清潔感がない

清潔感がない

結婚できるのは、イケメン限定というわけではありません。周りを見れば、イケメンでない既婚者はたくさんいますよね。顔が整っていて、スタイルが良い。もちろんこのような男性は女性から多く声がかかりモテるでしょう。しかし結婚できる男の条件には当てはまらないのです。

結婚をする上で大切なのは清潔感です。清潔感がない男性は、例えイケメンであっても結婚できないでしょう。反対に清潔感さえあれば結婚できるのです。

清潔感のなさとは、身だしなみを整えていない人です。

・頭がぼさぼさで不潔
・服がしわしわ
・歯が汚い
・常に体臭がする

 

このようなところを女性はチェックしています。清潔感は努力で出すことができるものです。清潔感のない人は結婚できない男に多数いる特徴ですので、改善させていきましょう。

 

特徴2:気性が激しい

気性が激しい

感情の起伏が激しく、突然怒り出すような人は結婚できない男の特徴です。このような人は、どこにスイッチがあるのかわかりません。誰かが少し気に障ることを言っただけで、スイッチが入って怒鳴り散らしたりするのです。また怒るのと同じように、突然笑い出したり泣き出したりします。

気性が激しい人を見ていると、将来家族になることなんて考えられませんよね。結婚したら夫に怯えて生活していくような気がしてしまうのです。結婚できる男性とは、温厚な人です。少しのことは受け流せるくらいの男性と結婚したいと思うのです。

 

特徴3:器が小さい

器が小さい

心に持っている器が小さいと、すぐに容量オーバーになり水が溢れてしまいます。そのせいで、少しのことでも不安や怒りがわいてきます。人を許す気持ちや人を信じる気持ちが少ないのです。やはり結婚するなら器の大きい男が良いに決まっています。だからこそ器の小さい男は結婚相手に選ばれないのです。

器の大きさは許す心や信じる心からなります。すぐに大きくできなくても、徐々におおらかな気持ちで生活できる器の大きい男になれるように努力しましょう。

 

 

特徴4:女遊びが激しい

女遊びが激しい

言語道断ですが、女性をとっかえひっかえしているような男性は結婚できません。このような男性はイケメンで口も上手いでしょう。モテるタイプの男性です。しかし結婚相手としては選ばれないのです。結婚しても安心できずに、常に浮気されてしまう不安があるのです。そんな人とは一緒になりたいと思えないですよね。

モテるからといって結婚できるわけではありません。結婚できる男性はモテることとは別だと考えた方が良いです。モテなくても一途で一人の女性を大切にできる人こそ、結婚できる男性なのです。

 

特徴5:自慢話ばかりする

自慢話ばかりする

口を開けば「俺は」「俺が」と自分の話なかりする男性がいます。とにかく何でも自分を大きく見せようと自慢話ばかりするのです。最初は凄いと感心することもあるでしょう。しかしだんだんと自慢話にも飽きてきて、対応するのも面倒になるのですね。

また自分の自慢話ばかりする人は、人の話を聞こうとしません。どんな話も自分のものにしてしまう癖があるのです。一緒にいても親身に話を聞こうとせずに、自分の話に変えてしまうなんて女性としては面白くないものです。このような男性は結婚できない男性の特徴です。

 

特徴6:人の気持ちを思いやれない

人の気持ちを思いやれない

男性と女性では、価値観が大きく異なります。価値観の違う男女が一緒に生活をしていくためには、相手の気持ちを考えて思いやることが大切です。それができない人は。共同生活をすることはできないでしょう。

男性の中には自分の考えが一番であると信じて疑わない人がいます。自分の考えを押し付け、相手の考えには耳を傾けず理解しようともしないのです。そんな人とこれから生活していくと思うと気が重くなります。ずっと男性に合わせなければいけない気がして嫌ですね。そのため結婚相手として選ばれることはないでしょう。

 

特徴7:偉そうで傲慢

一つの物言いでも上から目線で指示をしてくるような人がいます。男女の付き合いは、どちらが偉いなんてことはないですよね。ひと昔前までは男性を立てることも多かったですが、今時はそのような関係性はほぼありません。男性ばかり偉そうにされると、結婚しても亭主関白になるのが目に見えています。

家族になり、今後これから男性の指示で動いて暮らしていくと思うと憂鬱になります。偉そうにしているつもりはなくても、言い方が強かったりするだけで偉そうに感じることがあります。もともと偉そうに見えてしまうような人は、温厚にゆっくり話すことを意識すると良いでしょう。

 

特徴8:人によって態度を変える

人によって態度を変える

人によって自分を使い分けるように態度が変わる男性っていますよね。彼女に対する顔。家族に対する顔。店員に対する顔。友人に対する顔。もちろんそれぞれ見せる顔が異なることは、誰にでもあることでしょう。

しかし人によって態度を変えることは見ていて良いものではありません。自分より上の立場の人にはいい顔をして、下の立場の人には偉そうになる。例えば店員さんには横暴な態度をとるような男性もいますが、一緒にいても不快な気持ちになります。いくら女性や彼女に優しくしていても、他の人への接し方に違和感がある人は結婚相手として選ばれない人です。

特徴9:いちいち細かい

いちいち細かい

男性の中にはとても几帳面で細かい人がいます。よくいえば、丁寧で繊細なのかもしれません。しかしそれを強要してくると面倒ですね。

細かい男性は料理のこと、掃除や洗濯のことまで細かくチェックしてきます。そして事細かく指示やダメ出しをしてくるのです。

「ここが綺麗に拭けていない」
「今日の料理は彩りが少ない」
「今月の出費は先月より高い」

小さなことでも気が付いてしまうので、細かく言ってきます。これは妻になる身として苦痛でしかないですよね。細かい男性は結婚できません。大らかで少しずぼらなくらいの方が夫としてちょうどいいのです。

特徴10:ネガティブで暗い

ネガティブで暗い

とにかくマイナス思考でネガティブな男性は、結婚できない男の特徴です。口を開くと「でも」「俺なんて」と言うような男性です。一緒にいる方も暗い気持ちになってきてしまいますよね。結婚となれば、男性は一家の大黒柱になるわけです。大黒柱がネガティブだなんて頼りになりません。一家を支えていく男性には明るく前向きに、ポジティブであってほしいものです。

特徴11:結婚に興味がない

結婚に興味がない

そもそも男性自身が結婚に興味がないという場合もあります。結婚に興味のない人は、結婚することはできないですね。結婚に対して前向きではないので当然でしょう。

もっと遊びたい。結婚に縛られたくない。結婚という責任を負いたくない。お金や時間に制限されたくない。もっと恋愛を楽しみたい。

このように「結婚」にとらわれてしまうことにマイナスを感じている男性は、結婚に興味がないでしょう。もう少し自由でいたいと感じるのです。

特徴12:浪費家

浪費家

男性には趣味に多くのお金をつかう人がいます。バイクやゲームが好きで、自分の給与をどんどん注ぎこむ人も多いですね。それにギャンブル好きで、パチンコ・スロットにお金をつかってしまう人もいるでしょう。

浪費癖は治りにくいと言われています。結婚前から浪費家である男性は、結婚してからも浪費をしてしまうでしょう。そうなると家計は苦しくなります。結婚とお金は切り離せない関係です。特に女性は、男性に家計を任せることになるので、収入と支出に関しては敏感です。収入が低い男性でも節約できる男性であれば結婚できるでしょう。逆に収入があっても浪費が激しい男性は結婚できないのです。

まとめ

結婚できない男性には、結婚できない特徴があります。その特徴を改善すれば、結婚は難しいことではありません。あなたも結婚をして家族をもつことができるはずです。

まずは自分がなぜ結婚できないのか、自分の特徴を考え出してみましょう。その上で改善できるところを少しずつ見直していけば良いのです。もし自分自身でわからない場合には身近にいる人に自分の結婚できない特徴について尋ねてみるのも良いかもしれませんね。

  • この記事を書いた人
山田のおばちゃん

山田のおばちゃん

仲人歴40年のおせっかいおばちゃん。結婚相談所の相談員として長年結婚相手の紹介のお世話をしてきた。今は引退して婚活に悩む若者にアドバイスをしている。

-結婚できない男の特徴
-,

Copyright© だからアンタは結婚できないんよ! , 2017 All Rights Reserved.